令和3年度「適合証明技術者業務講習」【オンライン講習】

令和3年度

【フラット35(中古住宅)等 適合証明技術者】登録について

 *適合証明技術者支援情報*(日本建築士事務所協会HP)

適合証明技術者の登録については、既存住宅状況調査技術者の資格取得が要件となっています。

当協会による令和3年度講習についてはオンライン講習での開催となっております。

三重県で建築士事務所登録申請されている建築士事務所の所属建築士の方に限ります。

 (他県での受講は可能ですが、登録受付はできませんのでご注意ください)

 

受付期間:11月1日(月)~11月18日(木)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より郵送による受付とさせていただきます。

 必要登録費用(登録料+受講料+テキスト代)を

≪振込先≫

 百五銀行 津駅前支店 普通預金 68996

 シャ.ミエケンケンチクシジムショキョウカイ

 社)三重県建築士事務所協会   へ、お振込みのうえ、

①振込明細票の写し、②必要書類、③84円切手貼付・返送先が記載された封筒(長3)を同封のうえ、

≪送付先≫

〒514-0037 津市東古河町8番17号 システックビル4階

(一社)三重県建築士事務所協会 適合証明技術者講習係 まで送付してください。

  

オンライン講習期間:12月2日(木)~12月14日(火) 

オンライン講習時間:約3時間30分

 

登録有効期間

既存住宅状況調査技術者の有効期限により異なります。
・有効期限が2023年3月31日の方:登録期間1年間
・有効期限が2024年3月31日の方:登録期間2年間
・有効期限が2025年3月31日の方:登録期間3年間
※ 業務開始日は、令和4年(2022)4月1日からです。

 

登録申請に必要なもの(様式・記入例ダウンロードはこちらから)

①登録申請書(A4サイズで出力し、提出してください)※押印3か所
②適合証明業務に関する確認書(A3サイズで出力し、提出してください)※押印2か所
③都道府県知事または指定事務所登録機関が発行した建築士事務所登録を証する書類の写し(副本の写し)
④登録予定建築士の建築士免許証または免許証明書の写し
⑤既存住宅状況調査技術者修了証明書または資格者証の写し

⑥登録予定建築士の写真2枚(無帽、無背景、正面(胸部より上部分)を写した
カラーの証明写真(縦3.0cm、横2.4cm)で、6か月以内に撮影したもの。
白黒不可、デジタルカメラのプリントカラー写真可、スナップ写真については不可)

⑦運転免許証、パスポート等公的機関発行の写真付き資格者証等、
本人の氏名と写真が確認できる書類の写し

受講申込書≪三重版はこちらからダウンロード(Excel)≫

 

登録料 ※登録期間により異なります。
・登録期間1年間  6,160円(税込)
・登録期間2年間  12,320円(税込)
・登録期間3年間  18,480円(税込)

 

受講料・テキスト代

受講料:9,350円(税込)
テキスト代:4,950円(税込)
※ テキスト「適合証明技術者実務手引 令和2年度改訂版」をお持ちの方は、受講料のみ。

掲載日:2021年10月01日